代表者経歴

みのりの郷グループで働いているスタッフの声をご紹介します。

みのりの郷 代表
川口 奈緒子
2003年12月有限会社みのりの郷設立
2004年3月グループホームみのりの郷事業スタート
2010年4月デイサービスげんき塾事業スタート
2015年5月ケアプランセンターあおば事業スタート

1968年生まれ。
2003年12月に有限会社みのりの郷設立。
その後『グループホームみのりの郷』『デイサービスげんき塾』『ケアプランセンターあおば』の高齢者施設の運営に携わる。
2010年 介護支援専門員(ケアマネージャー) 取得、2015年 社会福祉士 取得した後、2017年8月に株式会社悠友を設立し、
2018年3月より障がい者支援施設『悠友ホーム』『悠友ケア』『悠友ワーク』を運営している。
2020年11月に『悠友サポート』、また同年12月福岡県内初出店の『久遠チョコレート直方店』をオープンさせた。

スタッフの声

みのりの郷グループで働いているスタッフの声をご紹介します。

スタッフH

デイサービスげんき塾 2019年入社~管理者

デイサービスげんき塾では「いつまでも家で元気に過ごしたい、過ごしてほしい」という思いを支えるべく日々利用者様はもちろん働くスタッフ自身も元気に楽しく笑顔多く過ごせるように支援させていただいています。
正社員でも勤務時間が短く無理なく働けること、スタッフが急な休みでもカバーしあえる環境で子育てに協力的な環境の為、現在4人の子育て真っただ中の私も管理者をしながら働くことが出来ます。

自分自身に余力を残して帰宅する事で終業後もそれぞれの家事や役割をこなしていける環境です。
ステップアップのための勉強時間も確保でき今年は介護支援専門員に合格することが出来ました。
他にも勤労学生の受け入れなども行っており看護学校に行きながらデイサービスで仕事をしているスタッフもいます。

それぞれが自分のライフスタイルに合わせやすく働きやすい職場であることを誇りに思っています。

スタッフ 村上 明子

グループホームみのりの郷 2013年入社・2017年~管理者

認知症高齢者と関わることが好きで、特に前職よりグループホームの家族のような関わり方にやりがいを感じており、みのりの郷でその経験が活かせればと思い就職しました。
市街地に位置していながらも自然に囲まれているところも魅力の一つでした。

仕事内容は認知症がある入居者さまの日常生活支援です。
一人ひとりの認知症の症状が違い必要とする支援は様々ですが、1ユニットと少人数の為、アットホームな雰囲気で入居者さまとスタッフ間の信頼関係が築かれており、それを支援へと繋げています。
スタッフの年齢層は幅広く、皆で協力し、助け合いながら毎日楽しく仕事ができています。

管理者になった年は、子供の小学校入学の年だった事もあり、私も新しいことにチャレンジしようと決心しました。
仕事の量が増え大変だと思うことも多いですが、スタッフの皆さんに支えられ、これまで夢中でやってきました。
今は少しゆとりができ、やっとやりがいを感じられるようになりました。

これからも入居者さま、スタッフの笑顔あふれるグループホームを目指していきたいです。

お申し込み・お問い合わせ

TEL/FAX 0949-29-7671
〒822-0026 福岡県直方市津田町5番25号
TEL/FAX 0949-29-7671
〒822-0026 福岡県直方市津田町5番25号

グループホームみのりの郷

デイサービスげんき塾

ケアプランセンターあおば

グループ会社